アナウンサー・キャスター / 吉村 尚郎 / BLOG

地球の音楽と出会える場所 Sukiyaki Meets The world 2006  Vol.5~最高のサプライズプレゼント♪~

スキヤキミーツザワールドのステージまでいよいよ1ヶ月を切った8月5日・6日。立山国際ホテルで強化合宿に臨みました!
この強化合宿は毎年恒例となっているもので、ステージに向け演奏の完成度を高めるというもの、まさに追い込み合宿です。私を含め新人メンバーにとっては集中的に練習し、曖昧な部分をなくして、完全に曲をマスターするという気持ちを胸に臨んだ合宿でした。




1日目―。午後1時に練習を開始、間休憩を挟みながらも午後10時までの練習、それはそれは有意義な時間となりました。完璧にとはいえないものの、自分の心のなかでこれまで一切感じることのできなかった「自信」がほんの少し芽生えてきたように思います。
他の新人メンバーもそれぞれ課題、あるいは目標をもって望んだ強化合宿。

最も多かったのがリズムを感じながら演奏する、そうこれまでもベテランメンバーを含め私たちにとってとても重要なこと振り付け。
2日目には振り付けを担当してくださっている加藤さんを迎えてのダンス練習も!ユニークかつカッコイイ振り付け、額に汗を浮かべての猛練習でした。
そして、新人メンバーにとってこの合宿での最大のイベントが!!それはサプライズコンサート!合宿場所となった立山国際ホテルには大自然に囲まれたとても綺麗なチャペルがあり、結婚式を挙げるカップルが後を絶ちません、そんな中、ホテルの支配人である石田勉さんからたってのお願いが、それは「結婚式を挙げる、ある一組のカップルにホテルから心に残るプレゼントをしたい!」、「人生で一番幸せな思い出に残る結婚式、SSOの綺麗な音色で祝福してほしい」とのことでした。
そう、ホテルからの披露宴でのサプライズコンサートの依頼でした。2人にとっては人生で何事にも変えられない最高の一日、そんな日に最高の演奏で華を添えたい!メンバーの気持ちは一つでした。しかし、私を含め新人メンバーにとっては初のステージであり、その思いがプレッシャーとして重くのしかかっていました。
披露宴も終盤に近づいた頃、強い日差しを遮っていた会場のカーテンが開けられ、外のウッドデッキには準備を整えたSSO、いよいよ演奏です。





演奏がどうだったのかは、各々が感じたままにあえて伏せさせていただくとして、私は、緊張のあまり頭が真っ白になりながらも、終始いままでに感じたことのないまさに音のシャワーを浴びているような、気持ちになりきました。
お2人はというと、とても喜んでくださいました♪
最高のサプライズプレゼントを贈ることができたと、そう感じています。
この日、改めて感じたこと・・・。
「自分のもてる力で、それが何であれ、人に笑顔と感動そして幸せを届ける事ができる、とても素晴らしいグループのメンバーであることを誇りに思いました。」

ページの先頭へ