アナウンサー・キャスター / 吉村 尚郎 / BLOG

新CM撮影舞台裏!~海中編~

Youドキッ!たいむ 新CM撮影の舞台裏、 PART2 は「海中編」です。とはいうものの、今回のCM撮影ではこんなヘルメットをかぶりました、ヘルメットにはホースが取り付けられており、常に新鮮な空気が送りこまれるため安全・安心。さらに女性はお化粧をしたままでもOK!なんですよ。 (ちなみにコンタクトも)私も加藤さんも、もちろん初めての体験でした!

もちろん、海中ではコミュニーケーションを取れないため、船上で入念に打ち合わせ。加藤さんとコメントのタイミングを合わせるため何度も何度も練習しました。ちなみに、コメントは「この夏も、たっぷり楽しい2時間半!」短いと思うでしょ。でも、海中でタイミングを合わせるのは本当に難しいですよ。トホホ。

そんな2人の心を落つかせる・・・いやいや癒してくれたのが、この魚!

みなさんもよくご存知! そうっ、ディズニー映画「ファインディング・二モ」で一躍有名になった、カクレクマノミです。まさか、沖縄の海で実物に出会えるとは本当に感激でした。

でも、一つ気がかりが・・・。
クマノミにとっては、私たち2人が映画でニモをさらっていく人間のようにみえていたのではと・・。

カクレクマノミ以外にも、海中にはまさに絵の具をちりばめたかのような色とりどりのの魚がいましたよ。エサを持って潜ると、ほらっ直ぐに集まってくるんですよ、かわいいでしょ!

海中ビーチフラッグ編では、素潜り!タイミングを合わせNo.1のフラッグを2人でキャ~チ。

さて、その頃ビーちゃんはというと・・・砂浜で打ち寄せる波と遊んでいました。あまりにもかわいかったので思わずシャッターをカシャ!

ビーちゃんは沖縄に来るのが初めて。ロケ中終始楽しそうにしていました。

CM撮影”秘”報告~ビーチフラッグ編~

皆さん、ご覧いただけましたでしょうか?今月2日から流れているYouドキッ!たいむの新しいCM。皆様にいち早く「夏」をお届けしたいと、沖縄に撮影にいっきました。っとここで素直に「楽しかった」といいたいところですが・・、この時期(6月24日~)沖縄は梅雨真っ只中!空港に到着するやいなや、横殴りの雨に出迎えをうけるしまつ。トホホ・・。というわけで、天候に左右されるドタバタ沖縄ロケがスタート!!

CMたかが15秒といっても、いろいろなカットを場所を変え構成を変え撮影しなければなりません。まずは我らがビーちゃん!

沖縄と言えばシーサーですよね
ビーちゃんと直ぐに仲良しに?!
綺麗なハイビスカスを発見
さあ、いよいよビーチフラッグ編の撮影へ・・!
ビーちゃんとカトちゃんと船に揺られること30分!なっなっなんと無人島ではないですかぁ~!
無人島といえど、やはりここでも雨・雨・雨。1分おきに変わる天候をみながら撮影は進みました。ほんの一瞬、雲の切れ間から青空が顔を覗かせた瞬間っ!!!

よ~いスタ~ト!
砂に足を捕られ・・・

撮影に許された時間はほんのわずか、一度でOK TAKEをださなきゃ・・そんなプレッシャーの中の撮影(いつになく真剣でしょ!)


加藤さんそしてビーちゃんも必死に応援してくれました。

当然、1回で上手くいくはずもなくTAKE2、3、4、5・・・。

そして
監督「ハイッ!オッケー!」
なんとか、NO.1のフラッグを上手く掴むことができ終了。

皆さんには本当にご迷惑をおかけしました。
というわけで、「ビーチフラッグ編」の撮影終了。CMを見られた方、是非感想を聞かせて下さい。

コマカ無人島 ※知念海洋レジャーセンター
住所 沖縄県知念村字久手堅
TEL 098-948-3355

 

【余談】皮肉な事に、私たちが沖縄を離れ富山に到着した日(6月27日)沖縄は梅雨明け。富山では新潟地方気象台が北陸の梅雨入りを発表しました・・・。

★撮影STAFF★
Pr:岡本 和久、Pl/Dir:内田雅明、撮影:松浦 満、制作/AD:平岡 淳也
★Youドキッ!STAFF★
Pr:蟹谷 淳、主演:ビーちゃん、出演/NA:加藤美由紀、吉村 尚郎

このほか、多くの方々にご協力いただきました。
この場をかりて御礼申し上げます。

もっと北海道の旅! デジカメリポート(3)~お手頃熱気球~

Youドキッ!たいむ 北海道の旅。デジリポPART3です。さて、皆さん熱気球に乗ったことありますか? 新聞やTVではよく耳にすると思うのですが、なかなか機会がないという方も多いと思います、私も今回初体験でした。

早朝6時―。
「ゴー」という耳を割くような音とともに上空40メートルの高さまで、わずか10秒たらず。
高所恐怖症の私にとっては、地獄のような時間でした・・。とはいうものの、そんな事を忘れさせてくれるほどの絶景が眼下に広がります。朝日に照らされた見渡す限りの富良野盆地。
「百聞は一見にしかず !」

アルバインビジターセンター
TEL 0167-22-1311
時間 朝6:00~7:20
実施場所 富良野スキー場

そうそう、今回は乗馬にも挑戦しました!
北海道では、馬場の中だけではなく広大な草原の中を走りまわることができるのも楽しみの一つ。初心者の方でも、インストラクターの方が丁寧に指導して下さるので安心。 馬も大人しく利口な馬ばかり・・ぬくもりを感じつつ大自然満喫の旅へ!

今回お世話になったエルメスちゃん

乗馬体験「遊馬」
住所 北海道 富良野市 中御料4線
TEL 0167-23-5110

さて、最後は札幌へ、地元の方も一押しの夜景スポット藻岩山にいってきました。ロープウェイとシャトルバスを乗り継ぎ20分。頂上に到着。マイカーでも、観光自動車道を通り頂上までいけますよ。標高531メートル。周囲360度の大パノラマが体を包み込みます。

藻岩山ロープウェイ 札幌振興公社
TEL 011-561-8177
営業時間 10:30~22:00(6月~9月)

 

北海道の旅 デジカメリポート END

もっと北海道の旅! デジカメリポート(2)~北海道はデッカイどう!~

先日YOUドキッ!たいむでご紹介した「北海道の旅」、取材の合間にデジカメを使って撮影した写真をご紹介、デジカメリポートPART(2)です。

北海道と言えば、広大な土地に雄大な自然ですよね!
右の写真は富良野で撮影したものです。 北海道ならではの田園風景が広がっています。思わず叫んでしまいますよね「北海道はデッカイどう~」って・・・私だけ?!

車道脇には色とりどりの花―。車を止めて思わずシャッターを切りました。
富良野には、観光スポットめじろ押し!皆さんご存知、ドラマ「やさしい時間」で主人公が開いた喫茶店を発見!設計には、作家倉本聰さん自らたずさわったそうです。

森の中に足を踏み入れると・・・

大人気のお店 行列が絶えません

お店では、カウンターに座った方のみミルを使ってコーヒー豆をひくことができるんですよ。

ガリガリっと独特な音がお店に響き一回しするごとに、コーヒー豆の香りが広がります。
このコーヒー豆を使ってマスターが一杯一杯丁寧に入れてくれるコーヒーはもう格別!静かな時間が流れる中でほっと一息。

珈琲「森の時計」
住所 新富良野プリンスホテルより徒歩3分
営業時間 10:00~21:00

ブレンド 1杯520円

もっと北海道の旅! デジカメリポート(1)~空飛ぶペンギン~

先日、Youドキッ!たいむの取材で北海道にいってきました。
撮影場所は、札幌市の中心部。大通り公園。(左から、藤城カメラマン、アシスタントディレクターの広瀬くんそして私吉村です。) ちなみに、テレビ塔からの眺めはというと・・・。高さは147.2メートル地上90メートルの展望台までは専用エレベーターでおよそ1分です。市街中心部をはじめ、遠く石狩平野まで一望できます。

さて、今回の旅企画は、北海道のへそ道央富良野市を中心に、札幌そして旭川へと向う3泊4日の旅。初めての北海道ということもあり驚きの連続でした!
中でも、ビックリさせられたのが、旭山動物園。動物の特徴的な動きを見られる独特の展示方法が人気!それではご覧ください、空飛ぶペンギンをぉ~!!
動物園で人気独占のペンギン!しかし、こんな角度でみたことありますか? まさに「空飛ぶペンギン」です。

この他にも、泳ぐ北極グマだったり・・・。
「こんな近くで見たことありますか? ホント 大きいです!」

さらには、自分達の頭上を綱渡りするオランウータンだったり・・・。

時間が経つのを忘れるほど・・・。私も取材を忘れ、動物達の行動に釘づけでした。魅力満載! 是非足を運んで見てださい。

旭山動物園
TEL 0166-36-1104
住所 旭川市東旭川町倉沼
ページの先頭へ