BBTスペシャル トップへ
最新情報
次回予告
バックナンバー
最新情報
2018年8月17日(金)放送(第522話)
『志の輔のとやまナローSHOW』



“富山はもっと面白い!”をテーマにあえて“ナロー”(せまい)視点で富山の魅力をクローズアップする『志の輔のとやまナローSHOW』。
第4弾は森口博子さんをゲストに迎え、5つのテーマで富山を笑い尽くす!

■文字のアート!?アンビグラム
上下逆さまにしても読める文字“アンビグラム”
アンビグラム作家として全国・世界中から注目されている野村一晟さん。
実は、富山市在住である野村さんのご自宅や仕事場・初の個展で制作の秘密に迫る。




■テレビ初公開!〇〇のモノレール
南砺市・五箇山エリア。
近隣住民も知らない意外な場所にモノレールがある。
バッドナイス常田が、バイクのライトだけで施設までの専用道『冬季歩廊』を駆け抜け、約45度の急すぎる階段を制し、目にしたモノレールの在りかとは!?
サンダーバードのように登場する流木回収船にも乗船。
アトラクションだらけのココは県民の生活を支える拠点!?




■体験!天国と地獄!?
富山市四方にあるお寺 長福寺には寺らしからぬ物が。
なかには天国と地獄が体験できる茶室も!?
お笑い芸人の雷鳥に、アニメーション界の巨匠に似た住職が地域活性化のためにと設置した名品を次々と紹介。
あの有名人御愛用、黄金に輝く茶碗を手にして…。




■マジメにやりすぎ!富山人間
富山インターチェンジの近くで、看板だらけの気になる場所を発見!
だら〜ず山下が訪れてみると、富山の県民性“マジメ”を凝縮した様な家主が。
そして家主である小林さんには、60歳を過ぎて日本縦断マラソンを達成したという驚くべき秘密が!!
さらに日本縦断では、オリジナルの地図を作成するなど、脅威のマジメっぷりを発揮していた!!




■おちちの甘?い誘惑
氷見市のパティシエ シュンが作るスイーツ“おちち”。
形・揺れ方等“おちち”への並々ならぬこだわりをコンパスの2人が探る。
また正解者におちちを送る爆笑『おちち争奪 ご長寿早押しクイズ』も開催。
氷見の男声合唱団『ダンティーズ』が珍解答を続出。

パティスリー シュン
氷見市大野新 169-1
TEL 0766 (74) 5288
火曜定休



※掲載情報は番組放送当時のものです。現在の情報とは異なる可能性もありますのでご注意ください。