富山の魅力、頑張っている人を徹底的に掘り起こし、ふるさと富山を全面的に応援します!富山いかがdeSHOW

11月11日(土)放送内容

【 ソコホル!?「テーマで選ぶ富山の日帰り温泉」 】

富山県は人口あたりの銭湯数が多いことでも知られているほど、富山県民はお風呂が大好き!
今回は、日帰りで気軽に行ける温泉をテーマ別に紹介します。

■越中山田温泉 玄猿楼
開湯1300年の老舗温泉旅館が今年7月にリニューアル。
大自然に囲まれた露天風呂は、日頃の疲れを忘れさせてくれます。

[ 施設情報 ]
住所/富山市山田湯1017
TEL/076-457-2121
http://www.genenrou.jp/


■天然温泉 富山 剱の湯 御宿野乃
富山城のすぐそば、目の前には富山大和が見える、まさにまちなかにある御宿野乃は、和風をコンセプトとしたホテルです。
富山駅からの送迎もあり、アクセスもよいため、ビジネスや観光に利用されています。
外の空気が感じられる半露天風呂や檜風呂など、大浴場も充実。
また、全部屋に檜風呂がついています。
部屋と温泉がセットになったショートステイプランも人気です。

[ 施設情報 ]
住所/富山市総曲輪3-9-2
TEL/076-421-5489
http://www.hotespa.net/hotels/nono_toyama/


■天然温泉海王
地下1200メートルからくみ上げた源泉をそのまま楽しめる海王は、湯船に3~5分ほど入るだけで体がぽかぽかになります。
海王が4月から始めた女性限定の無料サービスが泥パック。
オリジナルブレンドの泥が肌の汚れを吸着し、洗い流すとさっぱり、そのあとしっとりした肌になります。
泥パック顔を備え付けのタブレット端末で撮影してフレームをつけると、画像をダウンロードすることもできます。
近々、泥パック変顔選手権も開催されるそうですよ。


[ 施設情報 ]
住所/射水市鏡宮361
TEL/0766-82-7777
http://onsen-kaiou.jp/



【 富山×全国絶品グルメ「ごち旅プレミアム」 京都編 】

■松尾大社
大宝元年(701年)に創建された、京都で最古の神社の1つ。 酒造の神として、全国の蔵元をはじめ、お酒造りの関係者から崇敬されている。
境内に湧き出る「亀の井」を醸造時に加えると、お酒が腐らないという言い伝えがあり、また延命長寿・蘇りの水としても有名で、たくさんの人が汲みに訪れている。
さらに、ユニークなのは、「招福樽うらない」。矢を2本打って、的に当てて、吉兆を占うもの。
樽の真ん中に矢が当たれば大吉。
[ 施設情報 ]
住所/京都市西京区嵐山宮町3
TEL/075-871-5016


■京都水族館
京都梅小路公園内にある人気の水族館。11月11日のチンアナゴの日にちなみ、館内がチンアナゴだらけになる、「ちんあなごだらけの京都水族館2017」を11月30日まで開催している。
チンアナゴとニシキアナゴを111匹特別展示し、その生態をわかりやすく解説している。
また、オリジナルメニュー「ちんあなごだらけパフェ」もおすすめ。
[ 施設情報 ]
住所/京都市下京区観喜寺町35番地の1 梅小路公園内
TEL/075-354-3116
http://www.kyoto-aquarium.com/


■NINJA VR KYOTO
京都の風情ある商店街の真ん中にある町家で忍者修行体験ができる最新VRアトラクション。
忍者の基本動作や実際に手裏剣打ちや吹き矢を学び、体験・習得。
またVRで眼の前に飛んでくる、敵の手裏剣や敵の忍者を、かわしながら斬るといったスリルと興奮を味わえる。
[ 施設情報 ]
住所/京都市東山区古川町545 2F
TEL/075-205-2798
http://ninjavrkyoto.jp/jp/


【 今回のごち旅グルメ 】

●水源亭の軍鶏すき焼き
江戸時代の花街を色濃く残す路地奥にある京町家風の店。 地鶏の中の「王」として重宝されている『軍鶏』。独特の歯ごたえのある食感と最高の旨味が特徴の軍鶏を使った名物料理が『軍鶏のすき焼き』。 古来よりゲン担ぎとして食されてきた軍鶏と、古都の四季折々の恵みを味わえる。お取り寄せも可能。

[ 店舗情報 ]
住所/京都市東山区団栗通宮川筋入ル一筋目越え六軒目東側
TEL/075-561-2800
URL/http://suigentei.com/shopping
Copyright ©TOYAMA TELEVISION BROADCASTING Co.,ltd. All rights reserved.