富山の魅力、頑張っている人を徹底的に掘り起こし、ふるさと富山を全面的に応援します!富山いかがdeSHOW

1月7日(土)放送内容

【 コンパスの富山検定 】

お笑いコンビ・コンパスが富山の疑問や、富山の文化を調査するこのコーナー。今回は、これまでの調査の中から、反響が多かった調査を振り返りました。

●富山ブラックラーメンと糸魚川ブラック焼きそばの境界線はどこなのか?勝手に大調査!
どちらの印象が強いのかを地元の人に聞きながら糸魚川を目指し、その境界線を調査します。
ついに、あるトンネルの東西で「ラーメン」と「焼きそば」が分かれました。
そのトンネルに隠された秘密とは・・・?

●富山県民100人に大調査!勝手にゆるキャラグランプリ!!
県内で一番かわいいと思うゆるキャラを、富山市、高岡市、黒部市で総勢100人に聞きました。
18票獲得した、小矢部市のメルギューくんとメルモモちゃんが第1位。さらに、高岡市の利長くん、滑川市のキラリンが続きました。
逆に、一番かわいくないゆるキャラを聞いてみると…
ダントツの1位だったのが「獅子舞」と「ブリ」をモチーフにした氷見市観光協会のゆるキャラ「獅子ブリむちゃブリ」くん。
低予算で作られた「むちゃブリくん」ですが、その名の通り、あらゆる無茶振りに耐える庶民派キャラ。
かわいくなくてもいい、愛されるキャラこそ地元の誇りです。

●銭湯
県民がよく行く銭湯を聞き取り、人口10万人あたりの銭湯数が全国第1位という調査も加味。
富山県民におススメしたいユニークなサービスをしている銭湯をまとめました。
高岡市江尻「陽だまりの湯」では、岩盤浴で蒸気をあおいで熱風を送る「ロウリュウ」をコンパスが悶絶体験!
射水市黒河「太閤の湯」では、吸い玉というカップを当てて中を真空にし、皮膚を吸い上げる「カッピング」に、西本さんの肌の色が…!
肌には丸い跡がつきますが、2週間ほどで消えるようです。
最後に訪れたのは、南砺市城端・善徳寺そばにある「桂湯」。2006年に閉店した銭湯を、改装して作ったギャラリーです。 地元のお母さん達が手作りした、作品や小物を展示販売している桂湯。飾っている浴槽やタイル、洗い場は当時のままなんです。

この他にも、「お正月もいかが de SHOW」のお笑い寄席の楽屋トーク集などをお届け。
爆笑の余韻を十分に味わっていただけたでしょうか?
Copyright ©TOYAMA TELEVISION BROADCASTING Co.,ltd. All rights reserved.