富山の魅力、頑張っている人を徹底的に掘り起こし、ふるさと富山を全面的に応援します!富山いかがdeSHOW

10月22日(土)放送内容

【 富山×全国絶品グルメ「ごち旅」京都編 】

●貴船神社
縁結びや、パワースポットとして知られ、一年を通してたくさんの観光客でにぎわいます。 本殿に祀られているのは、「水の供給を司る神様」。参拝したほとんどの女性が必ず行うという、『水占みくじ(みずうらみくじ)』。
おみくじを結ぶ際、力が入りすぎて紙が破け、この表情の谷さん… さて、この先の運勢は…?
【 貴船神社 】
住所/京都市左京区鞍馬貴船町180
TEL/075-741-2016


●漢字ミュージアム
今年6月にオープンしたばかりのニュースポット。体験を通して、日本の文字文化である漢字に触れてもらおうと、さまざまな展示がされています。
谷さんが挑戦したのは、自分の体を漢字の一部に見立て、文字を組み立てるコーナー。お題は「命!」…ならぬ「富山」の2文字。来館中のお客さんにも協力していただき、無事に「富山」を京都でアピールできました。
【 漢字ミュージアム 】
住所/京都市東山区祇園町南側551
TEL/075-757-8686
入館料/大人800円、大学・高校生500円、小中学生300円(小中高生と同伴の大人は300円引き)
休館日/月曜、年末年始


●孝太郎の酢
創業180年、京都の名水と厳選した国産米を使って、手作りで酢を作っています。
この老舗で、オリジナルのポン酢を作るユニークな体験を、谷さんが楽しんできました。
だいだい・ゆず・すだちの3種類のポン酢を味見し、1種類を選んで果汁と出汁の割合をお好みで 調合。ポン酢のラベルもオリジナルのものをつくり、貼っていただくことも可能。早速、谷‘画伯’のオリジナルラベルが貼られました。
【 孝太郎の酢 】
住所/京都市上京区新町寺ノ内上ル東入道正町455
TEL/075-451-2071
料金/Myポン酢作り 1本1000円(税別)※3日前までに要予約
定休日/第2・第4土曜、日曜、祝日


【 今回のごち旅グルメ 】

●利香庵の鶏みそ
今回のごち旅グルメは、ねりみそ工房 利香庵の「利香庵の鶏みそ」。
京都市壬生(みぶ)、小さな商店街の一角にたたずむ「ねりみそ工房 利香庵」。ご主人の髙橋宗孝さんは、長年京都の料亭で腕をふるってきた板前さん。京都の白みそと名古屋の赤みそを合わせ、鶏のそぼろをつくる時に出るスープを練り込んで、今回 のごち旅グルメ「鶏みそ」が出来上がります。
化学調味料や添加物などを一切使わずに仕上げる一品。 今後、各地の味噌とコラボも考えているそうですよ。

【 ねりみそ工房 利香庵 】
住所/京都市中京区壬生森前町23-16
TEL/075-874-6155
料金/鶏みそ 780円(140g)
Copyright ©TOYAMA TELEVISION BROADCASTING Co.,ltd. All rights reserved.