富山の魅力、頑張っている人を徹底的に掘り起こし、ふるさと富山を全面的に応援します!富山いかがdeSHOW

2018年4月14日(土)放送内容

【 ソコホル!?「ご当地スーパーマーケット」 】

今回は、県内のご当地スーパーマーケットをソコホル!その土地ならではのグルメを発掘しました。

■スーパーマーケット研究家 菅原佳己さん
スタジオにお越しいただき、 富山のスーパーで発見したお宝食材をご紹介いただきました。
菅原さんにとって、富山をはじめ北陸は食材の宝庫。
その名も『日本海 美食ベルト地帯』なんだそうです。


■県内のご当地スーパー①サンキュー(南砺市)
南砺・砺波・小矢部で4店舗を展開する”地元密着”がモットーのスーパーマーケット。
そんなサンキューで見つけたご当地グルメは!?
    【どじょうの蒲焼き】             【丸山】

       【もつ煮】
南砺周辺では、がんもどきを『丸山』と呼びます。
丸山は煮物の必須アイテムで、子どもから大人まで人気の食材だそうです。
『もつ煮』は、福野にあるモツ煮が美味しいと評判の店の味が、ふるさとの味として根付いたもの。
おもむろにビニール袋に入っているラフさがたまりません。

[ サンキュー ア・ミュー店 ]
住所/南砺市寺家新屋敷366
TEL/0763-22-1439
営業時間/AM10:00~PM9:00


■県内のご当地スーパー②原信(黒部市)
富山にいながらにして新潟の味が楽しめる『原信』。
新潟が本拠地ですが、県内にも黒部と魚津にお店があるので、新潟を旅行している気分で買い物が楽しめちゃうんです♪


■原信で買える!新潟ソウルフード“勝手に”ランキング】
< 第3位 >『もも太郎』
レトロなパッケージのかき氷バー。新潟では知らない人がいないほどの大定番!
名前は『もも太郎』ですが、味は…食べてからのお楽しみ!

< 第2位 >『する天』
上越のソウルフードで、塩するめ(スルメイカの一夜干し)を天ぷらにしたもの。
プリプリとした弾力がありながらも、一夜干しなので旨みがギュッと詰まっています。

< 第1位 >『くるみ太巻き』
一見普通の太巻きに見えますが、入っているのは“くるみの佃煮”。
風味も食感も良い鬼ぐるみを、じっくりと炊き上げています。
魚介類が流通していない昔、山間ではクルミを代用していたそうです。
※諸説あります

週末のおでかけに!スーパーマーケットへ行ってみませんか!?
いつもとは違うお店へちょっと足をのばせば、新鮮な驚きがいっぱいです!!

[ 原信 黒部店 ]
住所/黒部市荻生7686
TEL/0765-54-5111
営業時間/AM9:00~22:00


【 富山×全国絶品グルメ「ごち旅プレミアム」大阪編 】

富山のお米に合う全国の絶品グルメを探す『ごち旅』。
今年度は、今年秋に本格デビューする富山のプレミアム米“富富富”をPR。

■エッジ・ザ・ハルカス
日本一高いビル、あべのハルカスで、地上300mのビル最頂端部に新設した、 幅約60cm、長さ20mのデッキの上を、命綱を装着して歩き、スリルを味わうアトラクション。
料金は1人1,000円(別途展望台入場料が必要)。事前予約はできず、当日申し込みのみ。

[ お問い合わせ ]
ハルカス300インフォメーション
TEL/06-6621-0300
URL/http://www.abenoharukas-300.jp/observatory/edge/


■海遊館
大阪の人気観光スポット。この春誕生したのが「海月銀河」。クラゲ特有の美しさや浮遊感を広大な宇宙に見立てて紹介。10種類以上の珍しいクラゲが水の中を漂い、癒しの世界を表現している。

[ お問い合わせ ]
海遊館インフォメーション
TEL/06-6576-5501
URL/http://kaiyukan.com/


■6年4組梅田分校
小学校の教室をコンセプトにしたユニークな居酒屋。小学生に戻った気持ちでオリジナルの料理やお酒を楽しめる。給食でも人気だったソフト麺や揚げパンも味わうことができる。また、抜き打ちテストも人気。

[ 店舗情報 ]
住所/大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル33F
TEL/06-6345-0604
URL/http://www.6nen4kumi.com/


【 今回のごち旅グルメ 】

■心斎橋よかろの「どて焼き」
大阪で人気のおでん屋さん。お客さんのほとんどが注文するという『どて焼き』はお取り寄せも可能。白味噌と牛すじを煮込んだ出汁だけを使い、上質な牛すじ肉を湯せんにかけてじっくりと煮込む。ネギと海苔をかけた『どて丼』もおすすめ。

[ お問い合わせ ]
住所/大阪市中央区東心斎橋1-8-14
TEL/06-6241-9719
▼お取り寄せはWEBから
URL/http://www.odenyokaro.com
Copyright ©TOYAMA TELEVISION BROADCASTING Co.,ltd. All rights reserved.