BBT Super News
information
月〜金曜日午後5時54分から放送の『BBTスーパーニュース』では、富山の“今”、日本の“今”、世界の“今”、最も知りたい情報をわかりやすく丁寧にお伝えしています。

Today's News

社会 2019/9/16(月)12:00

News 20190916_001 国道で男性死亡 有力な手掛かりなし

魚津市の国道8号線で新潟県の男性が死亡した事件は、15日で発生から1週間が経ちました。警察は、男性がしがみついていた車の行方を追っていますが、未だ有力な手がかりは見つかっていません。この事件は、今月8日の午後10時40分ごろ魚津市仏田の国道8号線入善黒部バイパスで、新潟県阿賀野市の澁谷直純さん(54)が頭から血を流して倒れているのが見つかり、その後、死亡したものです。澁谷さんが発見される前には「運転席の外側に男性がしがみついたまま走っている車」が目撃されていて、警察は、この男性が澁谷さんだったとみて、道路沿いの防犯カメラやドライブレコーダーなどの映像をもとに車の特定をすすめています。警察は15日夜も、事件が発生した時刻と同じ時間に検問を行いましたが、問題の車の特定に繋がる有力な手がかりは得られていません。警察は引き続き、殺人とひき逃げの両面で捜査を進めるとしています。

社会 2019/9/16(月)12:00

News 20190916_002 敬老の日 県内100歳以上過去最多

16日は敬老の日です。富山県内に住む100歳以上の人は808人で、過去最多となりました。県によりますと、今月1日現在の県内の100歳以上の人は、女性が706人、男性が102人の、合わせて808人で、去年より49人増え、過去最多となりました。最高齢は女性が111歳、男性が106歳です。国のまとめによりますと、全国の100歳以上の高齢者は、38年前の昭和56年に1000人を、21年前に1万人を超え、今年7万1238人となっています。その内のおよそ88%が女性だということです。

トピックス 2019/9/16(月)16:35

News 20190916_004 子ども達がお風呂に敬老のメッセージ

敬老の日の16日、射水市のスーパー銭湯で、お年寄りへの感謝を込めた風呂が用意されました。湯船に浮かんでいるのは子ども達がメッセージを書き込んだヒノキの木片です。敬老の日のイベント湯として用意されたこの「ありがとう風呂」。県内の幼稚園や保育所の子ども達がメッセージを書いた木片およそ100枚が浮かべられました。木片には「長生きしてね」「いつもありがとう」などおじいちゃん、おばあちゃんにあてた子供たちからの感謝の言葉や似顔絵が書かれています。訪れた人は1つ1つ手にとってじっくりメッセージを読み、疲れを癒していました。
利用者「お湯も気持ちいいですけど、メッセージを読むとほのぼのする。家族みんなでおじいちゃん、おばあちゃんを祝ってあげればと思う」

トピックス 2019/9/16(月)16:35

News 20190916_003 県産食材で「イタリアン食の祭典」

イタリア料理で県産食材などをアピールする「イタリアン食の祭典」が16日、富山市で開かれ、多くの家族連れなどで賑わいました。県産の食材や商品の魅力を、イタリア料理とコラボして県民や観光客に紹介しようと県が主催しているもので、今年で3回目です。会場の富岩運河環水公園には、とやま牛や雪たまねぎなどの県産野菜を使ったパスタをはじめ、シロエビのピッツアなどおよそ20のブースが並び、訪れた人は、お目当ての料理を買い求めていました。また、ステージではイタリア出身のタレント、パンツェッタ・ジローラモさんをゲストに迎えてのトークショーが行われた他、落合シェフと石井知事の特別対談が行われ、イタリア料理から見た県産食材の魅力について語られました。さらに今年は初めて、富岩水上ラインの新艇「Kansui」でのイタリアンランチクルーズが行なわれました。参加した人たちは、水辺の景色と共に県産食材を使ったスペシャルランチボックスを堪能していました。

トピックス 2019/9/16(月)18:55

News 20190916_005 「中田かかし祭」個性豊かな作品作り

今月22日から高岡市で開催される「中田かかし祭」を前に、地元では個性豊かな「かかし」作りが進められています。高岡市の中田地区では、商店街の活性化のため、昭和58年、1983年から「かかし祭」を開催していて、毎年、世相を反映したユニークなかかしが並び、祭りに来た人の目を楽しませています。30年ほど前から、毎年、かかし作りをしている杉澤泰子は、16日も祭りに向け3体のかかし作りに取り組んでいます。そのうちの1体は、去年9月に亡くなった女優の樹木希林さんがモデルです。かかしはペットボトルや伝線したストッキングなど身近なものを使うのが特徴で、およそ2週間かけてつくられます。中田かかし祭は、今月22日と23日に開かれ、会場にはおよそ200体のかかしが飾られることになっています。


Copyright (c) 1998-2006 TOYAMA TELEVISION BROADCASTING Co.,ltd. All rights reserved. BBT