番組審議会

富山テレビでは、放送番組の適正を図るため番組審議会を置き、番組等に関して委員の意見をお聞きしています。
また、「BBTスクランブル」(今月は最終日曜あさ5:05~5:15)内で、番組審議会の様子をお伝えしています。

今回の審議番組 (5月9日開催)

・平成31年4月16日(火)16時25分~18時55分  「ライブBBT」及び「報道ライブBBT」
午後4時台放送の「ライブBBT」、午後6時台放送の「報道ライブBBT」は50周年を迎えるBBTの四月改編で始まった新しいニュース・情報番組です。
スタジオセット、キャスター、構成を一新し、事件事故、ニュース現場の「臨場感」をお伝えする為に、そして富山の「今」を正確にお伝えする為に、タイトルに「ライブ」を付けました。
また、多くの県民の声をお届けしたいという意図から、取材先でのインタビューをこまめに行い、ニュースに盛り込んでいます。
新しい企画としては、農政担当の記者とアナウンサーが農作業を体験し、「富山の農業の今」を考える「ライブ農園」をスタートさせました。継続して取材・放送を続け富山県農業の課題である 農家の高齢化の現状や、中山間地の耕作放棄地についても考えて行きます。

出席委員

委員長 :野原一司
副委員長:伊東潤一郎
委員  :岡本有紀子・加古佳子・浅野端(レポート)・水野弘一(レポート)
※敬称略

欠席委員

可西晴香・松田英昭・長田拓哉
※敬称略

BBT出席者

中西代表取締役社長・前田代表取締役専務・四津谷報道制作部長(報道担当)・日高編集長・前田取締役業務局長兼番組審議会事務局長

《感想》
・スタジオセットにスッキリ感があり、暖かさも感じられて雰囲気が良くなった。
・天気コーナーは有意義な情報が多く、山岳部における紫外線の強さについて、解りやすく解説していた。
・「Youとーく」のコーナーは、可愛い子供やペットの写真に癒される。
・ドキュメンタリー「メッセージ」の企画は、興味深く視聴した。取材が許されるなら今後も継続的にフォローして紹介してほしい。
・他局と被る内容も多いと思うが、他局とは一味違う、視聴者を引き付けてやまないニュースを作り、県民に良質な情報を提供してほしい。
《意見》
・「リアル鉄道すごろく」の企画について、何時頃に取材しているのかがわかるように取材時の時刻表示があれば良いと思う。
・バレーコンサートについて、どういうものかが解る解説があれば良かったと思う。
・番組を見た後で、視聴者が行ってみたいとか、買ってみたいと思うような情報が含まれていると良いのではないか。
・最初にニュース項目が紹介されるが、その中の項目が必ずしも紹介されないのが気になった。また、項目の順番とニュースの紹介順が一致しない点も気になった。
・次のローカルニュースが何時なのかを伝える方が良いのではないか。