BBTスペシャル トップへ
最新情報
次回予告
バックナンバー
バックナンバー
2016年10月7日(金)放送(第489話)
『東京大衆歌謡楽団 歌の花束』 (再)

日本民間放送連盟賞優秀賞受賞を記念して

富山出身の兄弟3人で結成した東京大衆歌謡楽団。
昭和の流行歌を歌い継ぐスタイルで、今、幅広い年齢層のファンから支持されています。
そんな彼らが、今回富山に凱旋し、県内各地で歌います。


入善町では、戦後の流行歌手・津村謙の故郷をたどり『上海帰りのリル』を。


射水市では91歳の祖母の思い出の曲、霧島昇の『誰か故郷を想わざる』を孫がサプライズのリクエストで。

そして富山市では、県内初の街頭ライブを。


喜びにつけ、悲しみにつけ、常に人々の心に潤いを与える昭和歌謡。
現代によみがえる名曲の数々を、“懐かしくも麗しい富山の皆様に捧げる光栄をお許し下さい”

※掲載情報は番組放送当時のものです。現在の情報とは異なる可能性もありますのでご注意ください。