アナウンサー・キャスター / 吉村 尚郎 / BLOG

MY FRIENDS

故郷、福岡県に帰省した際に楽しみにしていることの一つが友人との再会。
自分の事ではあまり自慢できることはないんですが、友人は本当に「あけっぴろげで、あたたかい人」ばかりで、どこに行っても自慢できる友人なんです。
そんな友人たちも当然社会人、忙しい毎日を送る中、平日にもかかわらずお帰り会ならぬ食事会を開いてくれました。20人以上も集まってくれてお店を貸しきっての賑やかな会となりました。4年ぶりに再会する友人もいて、それこそ皆に会うまでは、たわいのない話で盛り上がっていた頃のように、同じ表情、同じ気持ちで話が出来るか不安さえ感じていました。
しかし、待ち合わせの場所に着いたその1秒後にはそんなことは払拭され、小さいことを考えていた自分の気持ちを嘆きました・・。変わっているどころか、温かい心は学生時代と皆同じ、昔と何一つ変わらぬ友人たちの姿がそこにはありました。安堵した私はダムが決壊したかのように、これまでの富山での仕事話や、思い出、それこそ「ホタルイカ」が美味しいだの・・「おわら」は最高だの・・終いには「立山は日本一だぁ~!」なんてことも。そんな私のマシンガンのようなトークに優しくうなずいてくれる友人たち。
これからも変わらぬ親しき友でいてください。

※ 食事会でのこと※
私も大好きな富山弁。番組内でも富山弁を勉強し、普段から使うようにしていますが、友人との会話にもやっぱりでんがやちゃ。「な~ん」に始まり、「・・・がぁ。」「・・しられ。」「お皿だいといて」などなど。 挙句の果てには、友人とこんな会話も…

友人:「富山で、ニュース読んどると?」「なんにでよっと?」
私:「な~んやちゃ!ニュースだけやないと。」「夕方の情報番組もでとっとやちゃ!?」
友人:「なんだそれ~!何語しゃべっとっと。」



ページの先頭へ