アナウンサー・キャスター / 吉村 尚郎 / BLOG

地球の音楽と出会える場所 Sukiyaki Meets The world 2006 Vol.1 ~スキヤキ・スティール・オーケストラとの出会い~

皆さんは「スキヤキミーツザワールド」というイベントをご存知ですか?
夏、福野の町を熱気の渦で包み込む大イベント!アジアやアフリカ、中南米からアーティストが集まり、普段目にすることができない民族楽器や伝統音楽などのコンサートさらにはワークショップ等、様々なイベントを通し世界の音楽と触れ合う、まさにワールドミュージックの祭典です。
1991年に第一回目が行われ、好評の中今年で16回目を迎えることとなりました。



今年の「スキヤキミーツザワールド2006」は、8月25日(金)26日(土)27日(日)の3日間、富山県南砺市福野、円形劇場ヘリオス周辺で行われます。
25日の初日は、フリーマーケットをはじめ夜10時からは、クラブナイトと題し「やちむん」「山崎雄弘」によるライブイベント。
2日目の26日には、アルゼンチンの料理を学ぶ料理教室や県内外の民族楽器のチームが勢揃いしパフォーマンスを繰り広げ、さらに体験コーナーなど内容も充実。
夕方6時からは、「ア・ミューdeナイト」と題し、地元福野を中心に活躍するスキヤキスティールオーケストラ・サラマレクム・グイギ・ヴァイナログなど心弾むコンサートからも目が離せません!
最終日の27日も終日、普段目にすることができない異国の伝統・民族楽器との触れ合いをテーマにイベントが行われます。 注目は、午後2時から円形劇場ヘリオスで行われるコンサート。
日本とヨーロッパで活躍する日亜混成バンド「ガイアクアトロ」をはじめ、アメリカ、ヨーロッパツアーを成功させ、世界から注目を集めるアフリカカメルーンの「エリク・アリアー&コロンゴジャム」など、ワールドミュージックを体感できる絶好のチャンス!
3日間まさに福野の町に音のシャワーが降り注ぐイベントです。皆さんも是非遊びに行ってみてください♪
そんな、盛大なイベント中でも、毎年コンサートで一際熱い声援を受けるアーティスト。それが11年前に、まさにこのスキヤキミーツザワールドから生まれた「スキヤキ スティール オーケストラ」の皆さんです。

中南米カリブ海に浮かぶ島トリニダード・トバゴで生まれた民族楽器スティールドラムを使い奏でる軽快な曲とステージパフォーマンスは、見るものの心を魅了するだけではなく、見るものに「心から湧き上がるような勇気と力」を与えてくれます。
私は、そんな彼らが2000年にリリースしたCD「オン・ザ・ロード」と出会い、心を奪われたことはいうまでもなく、次の瞬間には「彼等と一緒に自分も演奏したい」押さえ切れない気持ちがこみ上げ、そして私の足は自然と彼らの元へと向っていました・・・


CD:「ON THE ROAD」 Sukiyaki Steel Orchestra

スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド実行委員会事務局
TEL:0763-22-1125
HP:http://www.sukiyaki.cc/

ページの先頭へ