アナウンサー・キャスター / 南條 早紀 / BLOG

久しぶりのぶらっ歩♪城端編!

こんにちは!
12月もまもなく半ば。初氷を観測し、
どんどん深まる冬・・・。
日々下がる気温、やってくる雪の気配に
ちょっとだけ、怯えています。笑

しかし
寒くなるにつれ、おいしくなる食べ物が…

img_5350img_5348
(先日の“いかが”でひみ番屋街から寒ブリについて中継でお伝えしました

寒ブリ!!
丸々太って、脂がのった身は口の中で本当にとろける…。
2年ぶりに出された“ひみ寒ぶり宣言”。
味わうことができて、幸せです!

そして、こちらも…

img_5083

北陸の冬の味覚!香箱ガニ

ズワイガニのメスということですが、
富山に来るまで存在を知りませんでした。
内子・外子が味わえて、オスに比べ
お手頃価格!大好きです

富山の豊かな食に出会うたびに、
この地で生活できることに幸せを感じている南條です

 

“食”だけでなく、富山の魅力はまだまだたくさん!

それをぶらっ♪と歩いて発見するのが、

「BBTチャンネル8 1部」 のコーナー企画
「ぶらっ歩とやま」です!

今週12月13日(火)~15日(木)は
私、南條が南砺市の城端を巡っております!!

城端は曳山まつりのユネスコ無形文化遺産登録が決まり、
盛り上がりを見せている街。
県内でも、とてもホットなスポット!

曳山まつりの魅力はもちろん、
絹織物の街ならではの伝統の風習に出会ったり、
和と洋がコラボレーションした素敵なスイーツ
大自然の中の絶叫(?)マシンを発見したり…!

img_5369

(ロケ中の写真を撮りそびれてしまい、これだけ…
変わった遊具に挑戦するカメラマンTさんです。笑)

 

“越中の小京都”と呼ばれる街の魅力をたっぷり感じてきました。
特に曳山まつりについては、
知られざる裏話をたくさん伺え、発見と感動の連続でした

12月13日(火)~15日(木) 夕方4時30分~

「BBTチャンネル8 1部」

「ぶらっ歩とやま 南條 in  城端」

ぜひご覧ください

ハピネス♪AIさんのコンサートを振り返る

こんにちは!
早いもので12月も1週間が過ぎ、
時間の経過するスピードに驚いている南條です。
こんなときこそ、毎日を丁寧に生きたいなと思いますね…。

img_5217

11月26日(土)の「富山いかがdeSHOW」は
砺波市のチューリップ四季彩館から
一足早くクリスマスの話題をお伝えしました♪

大きなツリーと、赤と緑のコントラストが
かわいらしいポインセチアの花
クリスマスシーズンの到来に胸が躍りました

忙しいときこそ、
季節のものに敏感でありたいと思う今日この頃です。

 

さて!先月25日。

AIさんのコンサートでバックダンサーを務めるという
超!ビックプロジェクトにクマムシの長谷川さんと
参加させていただきました!

本番のステージで、また先日放送の「いかが」。
観ていただけましたか?

 

―――告知があったのは約2か月前の10月上旬…。

渡されたDVDを観て、ひたすら振りを覚え、、
img_5110

ひとりではロボットダンスから抜けられない…!と
先輩の矢野アナウンサーに助けていただき、
さらにエグスプロージョンのまちゃあきさんに
スペシャル講師として教えていただいたり…

限られた時間で長谷川さんと振り合わせをし、

そして、迎えた本番当日・・・。

img_5206

衣装はツアーパーカーとTシャツで、気合十分!!

オーバードホールを埋め尽くした観客、
真横で聴こえるAIさんの生歌、そして大歓声…

想像以上の緊張感に襲われ、ステージ裏で足が震えました。

 

それでも、ステージに立って踊り出すと・・・
頭が真っ白になる感覚とともに
ただひたすら楽しかったです

 

img_5192

(控室で緊張の表情の長谷川さん。
鏡にちらりと映っているのはスタッフのみなさん)

はじめはうまく身体が動かず、
心が折れそうになったこともありましたが、
少しずつ振付を覚え、もっとこうしたらかっこよくなるかな?
とダンスに向き合えたとき
上手、下手はさておき、踊るのがどんどん楽しくなりました♪

そして本番での達成感。
頑張ってよかった!本当に楽しかった!!
何にも代えがたい経験でした。

一緒に踊った長谷川さん、ダンサーの皆さん、
あたたかく見守ってくださった観客の皆さん、
このプロジェクトに向け、応援してくれた会社の仲間。
そして、AIさん。

いろんな方のご厚意で達成することができました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

最高にハピネスな経験。

本当にありがとうございました!

img_5335

寒さで運動不足になりがちな冬。

日常にダンスを取り入れて、ハピネスな毎日を送りたい♪
踊ることの楽しさにすっかり魅了された南條でした

 

 

 

Profile

南條 早紀 nanjosaki

プロフィールを見る

Calendar

2016年12月
     
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページの先頭へ