アナウンサー・キャスター / 木地 智美 / BLOG

五月の別れは・・・

「降ればもう梅雨かと思い、晴れればまだまだ五月と思いなおす。

  五月の別れは、ふと知り合った美しい人との、はかない別れに似ている。」

 

おととし亡くなった気象キャスターの倉嶋厚さんが、五月の季節感を表した一文です。

(「お天気博士の春夏秋冬」三笠書房 より)

 

確かに五月は、思えば思うほど、美しい季節です。

 

花々が咲き誇り、木々の若葉と風がつくりだす木漏れ日のきらめき、

青空にそびえる残雪の立山連峰、富山湾にはしんきろう… 

暑くもなく、寒くもなく、心地よい陽気。

5月って、最高

 

でも、もう沖縄・奄美が梅雨入りし、天気図には梅雨前線が現れました。

あぁ、雨の季節もすぐそこまで

 

ちなみに、今週は暑さが厳しい日が多くなります。

30度前後、7月並みの暑さ。

南から暖かい空気が流れ込むためなんですが、単純に季節の歩みが早い、というわけでもない。

 

今年はエルニーニョ現象の影響で梅雨前線の北上が遅れそうな見通しです。

6月は、平年に比べて雨が少なく、暑い日が多くなりそう。

そして、梅雨最盛期から末期の大雨は7月か。

 

天気予報をしていると、気持ちが先へ先へと向かっていくので、

もうお盆あたりを想像したりします…

 

 美しい五月とも、もう少しでお別れ。

あっという間に巡りゆく季節。

一日一日を味わいたいですね。

Profile

木地 智美 kiji tomomi

プロフィールを見る

Recent Entries

Calendar

2019年10月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Archive

ページの先頭へ