アナウンサー・キャスター / 風間 真美子 / BLOG

ライブde SHOW~埼玉県新座市へ!

皆さま、こんにちは~。
入社して3か月目の、風間です~。
時が経つのは早いものですね・・・

さて、12月13日の富山いかがde SHOW 「ライブ de SHOW」のコーナーは
埼玉県新座市の“押絵羽子板”をご紹介しつつ、
富山をPRしてきました!!

この日、埼玉はとてもいい天気。
お天気カメラで確認した富山の空は、今にも雪が降り出しそう!
あ~遠くに来たものだ~と、当たり前のことをしみじみ感じてしまいました(^^;)

さて、今回ご出演頂いたのは、
細沼人形店2代目の細沼勇さん。
お正月飾りとしても親しまれている、押絵羽子板を制作されている方です。
押絵羽子板は細かいパーツで出来ていて、多いときは100を超えるものを
張り合わせて作る、根気のいる職人技です。

左にいらっしゃるのが、息子さん。
定番の藤娘などに限らず、息子さんの結婚式にはご夫婦の顔を羽子板にし、
ウエルカムボードならぬ、ウエルカム羽子板を作って飾ったそう。
特注のものは、1つ作るのにおよそ2か月、お値段5万円から作って頂けるようです。
世界に一つだけの自分の羽子板なんて、素敵ですよね♪

羽子板は、元々女の子が生まれた最初のお正月に
飾るもので、「病を跳ね返す」という意味があるそう。
お正月には天神様と一緒に羽子板も飾れば、
一層華やかになりそうですね!!

そして!
今回の中継には、スペシャルゲスト
お笑いコンビ・ものいいの横山きよしさんが遊びに来てくれました!!

Q:どこににんじんが隠されているでしょうか・・・バレバレです。

横山さんは、新座市にある高校のデザイン科を卒業されていて、
今回の中継はゆかりのある場所。
その上、いつも「富山あるある」の絵を描いて下さっていたのが
横山さんなのです!いつもありがとうございます!!
横山さんは、お笑い以外にもイラストや被り物の制作なども出来る多才な方です。
中継では、突然のお願いにも関わらず
得意の大泉洋さんのものまねなどを披露してくださいました(>_<)
大泉さん、本当にありがとうございました~。違うか~~!!

中継終了後、細沼さんからこんなに素敵な羽子板を
頂いてしまいました・・・恐縮です、ありがとうございます!!
早速、机に飾り見守られながらお仕事をしております。
来年は、素敵な女性になれそう♪

中継先で出会う方々は本当に素敵な方ばかりで、
放送時間が短いにも関わらずご協力いただき、
松田さんはじめスタッフ一同、いつも感謝しております。

細沼さんご一家、本当にありがとうございました(*^○^*)!!


ん・・・?羽子板と、オラフ・・・??

Profile

風間 真美子 kazamamamiko

プロフィールを見る

Calendar

2017年12月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページの先頭へ